フォト
無料ブログはココログ

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

選挙の小咄

今、街中に貼ってあるポスター。いつまで貼れると思います?

てなんて、クイズから入りましたが、正解は選挙が始まる前の日の4月14日までです。

よくポスターを貼ってて「おっ!山口君!ウチにも貼るから持って帰るよ!で、いつはがせばいいんだ?」なんて嬉しい言葉をもらうときがあります。

で、「選挙が始まる前の日です。」というと「???」って顔を皆さんします。そう。ポスターは選挙の為に貼るのに、何で始まったらはがしちゃうの?という疑問ですよね。

まあ、法律で細かく決まってるんですが、選挙期間中に貼れるのはベニア板のような公営掲示板のみで、今、貼っているのは政治活動中(選挙期間中を除く日)にのみ使えるんですよね。

だから、選挙が近づくとはがしに伺いますが、「えっ?立候補するのやめたの?」な~んて思わないでくださいね!

2007年1月28日 (日)

節分の日近づく!

そろそろやってきました!節分の日!

思い起こせば去年の節分の日・・・。あれは丁度、消防団に入団してすぐの時でしたね~。「ハイ!じゃあ、これかぶってそこに立ってて!」と言われヘルメットをかぶり、人混みのなかへ・・・。

そして、豆まきが始まると一斉に人が私の方へ!そして上から豆が頭に当たり、下は混み合った靴に踏まれ・・・。、「ああ、アイドルのコンサートの警備の人って偉い・・・」とふと考えてましたね。

いや、正直ビックリしました。豆をまいたり、拾ったりすることはあっても、警備は始めてでしたもんね~。

ただ、今年も節分がやってきますが、日本の風習としては楽しいですもんね!

今年は私にも福がやってきますよ~に!(祈)

2007年1月26日 (金)

ショック・・・。

私はいつも自転車に乗って街角で街頭演説をするのですが、そのときにいつも自転車に民主党のノボリをつけて走ってます。

が!しかし!昨日、そのノボリをつける箇所が壊れてしまいました・・・。

自転車も年期が入っているので、色んなところが壊れたことがありますが、ノボリをつける箇所なので修理が難しい・・・。ん~。悩ましい・・・。

2007年1月23日 (火)

半径30mの恋

いや~更新しようとするとメンテナンス中・・・。ココログさ~ん。タイミング悪いですよ~。

と、いうことで久々の更新です。

ではでは、やっとタイトルの事なんですが、これは別に自分の事じゃないですよ・・・悪しからず。これは、昔、銀行員になった大学の先輩から聞いたんですが、銀行員の方は忙しくて職場の中の同じフロアの女性ぐらいしか出会いがないという話でした。

事実かどうか分かりませんが、それを先輩は「半径30mの恋」って呼んでました。

いや、だからどうした?オチは?と言われると辛いですが、この間テレビを観ていて給食費を払えるのに払わない保護者がいるという話をしていました。

この二つに接点はないんですが、最近、自分の事やすぐ近くの人にしか興味が無い人が増えているのかな・・・と。少し悲しい気持ちになりますよね・・・。

2007年1月13日 (土)

新年会

年が明けるとやってくるのが新年会です。

一年の始まりに皆さんにご挨拶出来る機会ですので、出来るだけ出席させて頂いているんですが、その時に「ん~」と困ってしまう事があるんです。

それは、皆さんの前での挨拶でもなく、お酒を勧められることでもなく、「カラオケ」なんです。なぜかというと、音痴・・・かもしれないんですが、選曲が一番困るんです・・・。

実は28歳なのに好きな歌手が「中島みゆき、吉田拓郎、オフコース、かぐや姫、松山千春・・・」あ~、なんて新年会に向かない曲ばかりなんでしょうか???

ということで、いつも頭を悩ませてます・・・。もし、それでも良ければ「一曲どうですか?」の言葉をお待ちしてます!

2007年1月10日 (水)

政務調査費

最近、皆様からよく政務調査費の事について聞かれます。ということで、私の政務調査費の考え方について少し書いておこうと思います。

まず、政務調査費とは何か?ということですが、簡単に言えば「政策を勉強したり、研究するためのお金」になります。

つまり、議員が受取る報酬(給与ですね)は使い道は自由ですから、生活費や政治活動費や将来の為の貯蓄でも、それは議員の自由に決められます。しかし、政務調査費はその使い方が議会によって決められていて、江東区では領収書は各会派が保管しているような状態です。

テレビで枕を買ったり、バス旅行やカーナビを買ったりして物議を醸していますが、私は政務調査費については、領収書を添付し、TPO(いつ、どこで、どのように)というのを添えて区役所で閲覧すれば良いと思います。

なぜかというと、政治に関わっていて思うのですが、生活費、政治活動費、選挙活動費、プライベートな出費・・・様々な枠がありますが、なかなか明確にするのは難しいというのを感じます。

第3者機関を設けて審査するような事も言われますが、では誰がその人達を選ぶのか?という問題もあります。私は判断するべき人は議員本人ではなく、納税者である区民だと思います。

政務調査かどうか判断が難しければ報酬から出費し、政務調査費は使い道をオープンにして区民の皆さんに判断してもらえればいいのではないのでしょうか?

2007年1月 8日 (月)

金融教育

最近テレビを観ていたら、ある銀行のCMで、「私たちは学校教育の場で金融教育をすすめています・・・」といったコマーシャルがありました。ふと、思ったんですが、確かに私も金融教育は大事だと思います。

大学生になって一人暮らしを始めた時に、色々なお金にまつわる誘惑があったのをよく覚えています。確かに義務教育からそういった被害に遭わない為にも必要だと思います。

・・・が、しかしですよ?銀行の人が教壇に立って教えるのはそれだけなのかな~?とも思った訳です。もし、私が銀行マンだったら「将来はウチの銀行に預金や融資を受けて、ウチの金融商品買ってね~」と、ふと考えるような気がします。

まぁ、大手の銀行ですからそんなことを一番の目的に考えているとは思えませんが、ただ「借金と博打」が良い事だとは教えて欲しくはないな~と、ふと考えました。

2007年1月 4日 (木)

あけましておめでとうございます!

皆様、新年あけましておめでとうございます!

とういうか、すでに4日でしたね。・・・すいません。多分、これを見てる人の中に「あれっ?年賀状が届かないけど?」と思ってるかもしれません。

なぜ、カデゴリーが「秘書のお話」になっているかというと、実は秘書のうちは出せたんですが、今の立場では公職選挙法で禁止されていまして出すことが出来ないんです・・・。

あれ?意外?と思ってるかもしれませんが、こんな事結構多いんです。年末に夜警をやってて話にでたんですが、「いや~!選挙といったら日本酒を差し入れして皆で酒盛りだな~~!!」なんて、言ってる人がいましたが当然これも禁止です。

正直差し入れを断るのも気まずく、皆さんに振る舞うことも出来ず・・・結構辛いんです。私の場合は兄が日本酒の杜氏をやっているので余計にそういわれますが断言します!

「日本酒は好きですが、選挙中は忙しくて飲めないんです(涙)!」

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »