フォト
無料ブログはココログ

« 金融教育 | トップページ | 新年会 »

2007年1月10日 (水)

政務調査費

最近、皆様からよく政務調査費の事について聞かれます。ということで、私の政務調査費の考え方について少し書いておこうと思います。

まず、政務調査費とは何か?ということですが、簡単に言えば「政策を勉強したり、研究するためのお金」になります。

つまり、議員が受取る報酬(給与ですね)は使い道は自由ですから、生活費や政治活動費や将来の為の貯蓄でも、それは議員の自由に決められます。しかし、政務調査費はその使い方が議会によって決められていて、江東区では領収書は各会派が保管しているような状態です。

テレビで枕を買ったり、バス旅行やカーナビを買ったりして物議を醸していますが、私は政務調査費については、領収書を添付し、TPO(いつ、どこで、どのように)というのを添えて区役所で閲覧すれば良いと思います。

なぜかというと、政治に関わっていて思うのですが、生活費、政治活動費、選挙活動費、プライベートな出費・・・様々な枠がありますが、なかなか明確にするのは難しいというのを感じます。

第3者機関を設けて審査するような事も言われますが、では誰がその人達を選ぶのか?という問題もあります。私は判断するべき人は議員本人ではなく、納税者である区民だと思います。

政務調査かどうか判断が難しければ報酬から出費し、政務調査費は使い道をオープンにして区民の皆さんに判断してもらえればいいのではないのでしょうか?

« 金融教育 | トップページ | 新年会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149451/4875425

この記事へのトラックバック一覧です: 政務調査費:

» 自民品川区議団、政調費報告に漫画など [総合情報ニュース徒然草]
 品川区議の政調費内容を調べたところ、支出内容として漫画や推理小説が含まれていたという今日の記事より。 (引用記事は、下部に掲載)  今回の記事については、もうあきれるしかないのだが、「政調費」つまりは「議員の調査研究に役立てるため必要な経費」として、漫画、風俗小説、推理小説が含まれていたらしい。  言い方を変えれば、品川区の議員が税金で漫画や風俗小説、推理小説などを購入していたのだ。  これも調査する人が書店のレシートに書かれた書籍のコードより読み取れたものなので、議員も...... [続きを読む]

« 金融教育 | トップページ | 新年会 »