フォト
無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

つづき

さて、宮沢元首相死去の話の続きです。

多大な影響と言っても、会ったこともないし、尊敬していた訳でもありません。

私の実家は、まさに宮沢元首相の地元であり、あのウソツキ解散と言われた時は、私は中学生になるところでした。

そして、自民党の野党転落、そして細川政権から羽田政権、村山政権とその激動の時代を中学生時代に見てきました。

中学生で政治に興味を持っていたのも不思議ですが、なにより国民が動けば政治が変わるというのを実感しました。それまでは私自身も、どうせ自民党がずっとやっていくんだろうな~。としか考えてませんでしたから。

そしてなにより、自民党が野党になった原因の宮沢元首相を次の選挙でも応援し、当選させる地元の人たち。テレビのなかでは理想に近づいているようで、実際見るのは現実の姿。

「変わらないといけない現実がある。そして変えることは出来る」

私は中学2年生の時そう思い、将来の夢を政治家に決めました。今の私があるのは、ある意味で言えば宮沢元首相のおかげかもしれません。

2007年6月28日 (木)

合掌

今日、宮沢喜一元首相が亡くなられました。

私が政治を志すのに多大な影響を頂いた方です。

ただただ、冥福をお祈り致します。

その詳細については、また次回・・・。

2007年6月26日 (火)

ふっと去る

いや、正式には「フットサル」。

趣味に書いてあるけど、最初にちゃんと始めたのは高校生からです。小学校の低学年の頃に地域のサッカーチームにちょっと入ってたけど、ポジションはDFで鳴かず飛ばす・・・。

そして、中学2年生の時にJリーグ発足。すると、昔の感覚がふつふつと・・・。

高校生になりHPにも一緒に写っているサッカーバカのO君と出会うんです。しかし、その頃はずっとやってた水泳部に所属しており、ひたすら悩むんです。そして・・・。

「よし!同好会を作ろう!」ってO君と話し、サッカー部に入ってないけど、サッカー好きで同好会を作ることに。場所は学校以外の公共のグラウンドで、時間は各部活が終わってから。最初は5.6人だったのが多いときで20人近くに。

で、ここで転機が訪れるわけです。「さて、ポジションは・・・」と悩んだんですが、自己分析で持久力が全然ないと思い、とりあえずゴールキーパーに。

最近は川口だとか楢崎だとか有名な人がいますが、当時は「太っている」か「ジャンケンで負けた」かのどちらかというイメージでした。

しかし、なぜかその同好会には私を含め3人の希望者がいて、レギュラーは誰にするかという話に。そんな時になぜか私以外の二人が骨折。正直、疑われました・・・。

それから、はや13年。ずっとキーパーです。体力が落ちてきた28才になった今でも、フットサルができるのは、おそらくキーパーのおかげでしょう。あ、この前のフットサルの試合行けなくてゴメンナサイN君・・・。

う~ん。ホントに昔の事を徒然に書いてるな~。

2007年6月22日 (金)

南山ガーデン

いきなりですが、焼肉屋さんの話。

埼玉県の蓮田というところに、南山ガーデンという焼肉屋さんがあります。住宅街の中にひっそりとたたずむお店です。

美味しいです。もともと新宿でやっていたらしく、値段から考えると、とても美味しいです。

なぜ、いきなり焼肉屋さんかというと、私は大学時代にここでバイトをしてたんです。日本大学の大宮校舎だったので、下宿先の近くにあるこのお店でバイトを始めることにしました。

このお店はマスターとママ(韓国の方)や親戚の方だけでやっていて、私を家族のように優しくしてくれました。マスターはもともと、大きい百貨店に勤めていたので、私に社会人のあり方や商売とは何か等、とにかく、たくさんの事を教えてくれました。

そこでのバイトは学校に行ってる以外は毎日ずっと行ってました。まかないは、だいたいカルビクッパかビビンバ。でも、全然飽きないんですよね~。そして、店が終わったあとは2階の自宅で、12チャンネルの経済ニュースを見ながら社会問題とか色んな話をマスターとしたのをよく覚えています。

なんとなく思い出したので、書いてみました。でも、ホントに美味しいし、優しいママが待ってますから、是非、埼玉へ行かれるときは寄ってみてください!

2007年6月20日 (水)

委員会始まる。

本会議も終わり、今度は各委員会が始まっています。

最初は予算特別委員会でした。あまり難しい言葉では書きたくないので、簡単に言うと、中学3年生まで医療費が無料になるのと、保育園への予算対策です。

明日は私が所属する文教委員会です。委員会デビューです。

委員会に出る前に一般質問をしているので、ちょっと不思議な気分です。また、詳細は報告しますね。

ところで、話は変わって参院選の話。どうやら国会の会期延長で参院選挙の日程が延びるようです。

はっきり言って今の国会のバタバタぶりは初めて見ました。強行採決、委員長解任決議案の連発、官邸は国会にエライ介入してくるし、自民党は菅さん批判のビラを刷り直すわ・・・。政権与党なのに「何を慌ててるんだろう?」と首をかしげる毎日です。

と、ここで、ふと思い出したのは7年前くらいかな?私が大学4年生で国会議員の国会担当秘書をしていて、その日は確か自民党の加藤の乱と言われ、内閣不信任案の採決を夜中まで国会をやっているときでした。

私は終わり次第、代議士を自宅まで送る予定だったので、国会事務所で待機。しかし、22時も過ぎ、たまにはと思って国会議事堂へ行き傍聴席で見守ることに。

やはり不信任案の採決だけに白熱した雰囲気が・・・そして、あの事件が。

そう、松浪健四郎議員が演説中に民主党側に水をかけたアノ事件です。あっ、と思ったら議場は大騒ぎに。結局、予想より3時間ぐらい遅くなり、代議士を自宅に送って自分の自宅に戻ったのは朝の4時近くに・・・。

とにかく政治家の役割は議論することなので白熱するのはいいんですが、ツマラナイ理由での混乱はやめてもらいたいですね。

2007年6月17日 (日)

本番!

そして14日13時より二日目の本会議が再開。

4名が前半に行い休憩を挟んで、残りの4名です。前回書きましたが、思い切ってオオトリを狙い、順番は8番目です。

そこで、しまったな~と思ったのが、まず内容。私が質問をしようとした事を、先に質問する議員の方が・・・。まあ、そこまで見事に被る人はいませんでしたが。

あとは、緊張感ですね。私の登場時間は16時45分頃。ということは、約3時間以上緊張し続けるわけです。なので、先に終わった新人議員の方のホッした顔を見ると、あ~先に終わらせれば・・・。と少し後悔。

でも、自分で決めたので腹を決めて、いざ出番!前の方の答弁が終わった後「議長8番!」と議長に叫びます。そして、議長から「山口正弘議員!」と指名されます。

8番は議席番号です。そして、この議長への発言も議会での申し合わせで決まっているそうです。

そして、壇上へ・・・。ここで、私はツカミの一言を・・・。

「区議会民主クラブの山口正弘でございます。本会議の最年少議員として、本区に関わる政策について・・・」

もちろんヤジです。自民党の議席あたりから何か言われました。実は緊張のせいか何を言われたのかよく聞こえませんでした。推察するに「ウソだろ~!」でしょうね(笑)でも、そのおかげか、それからは緊張感は消えていました。

そして、原稿の一枚目はほとんど覚えていたので、議場や傍聴席を見ながら話していました。同じ会派の方は「原稿見て~!」とハラハラだったそうです。

で、無事に終了。答弁も思ったより前向きで良かったです。また、詳細は報告致します。

2007年6月16日 (土)

つづき。

実は引きこもりは今月初めから始まってました。テーマを決めるのに、今までの議会の論議をあらためて見直し、現状を担当者に聞きました。

しかし、資料室に行くと今までの議会の議事録が一年分で15センチほどに・・・。

「あと、一週間だよな~・・・。」で、担当者の部署の方に話を聞く。資料を出してもらう。読み込む。「あ~間に合わないよ~!」

で、一部方針転換。中途半端な質問を繰り返すより自分経験に基づく主張を入れ込むことに。

そして通告へ・・・。と思ったらハプニング。コムスンの問題が伝わってくる。「おっと、これは変更、へんこう・・・」と内容を一部変える。締め切り3時間前。

ここで、細かい話ですが、一般質問は全員で8人。順番は通告を出した順番です。そこで思い切ってオオトリを狙いました。あとで後悔しますが・・・。

で、ここから15分の原稿を作るわけです。選挙演説でいっぱい話しましたが、今回は質問「お伺いします」とか「いかがでしょうか?」という言い回し。

しかも、原稿を作って話すなんて初めて。大学での卒論を思い出しました。

そして、本番を迎える訳です・・・。つづく。

2007年6月15日 (金)

事の顛末

昨日は無事に終わりました。

振り返ってみると初めての経験でもあり、密度の濃い期間でした。

先月の下旬に一般質問をすることが決まり、まず、テーマを決めました。テーマは選挙中に訴えていた中から選びました。で、「教育と介護」に決定。

最初のリミットは6/7。区役所側に「通告」をします。これは事前に何の事を質問するのか伝えておくということです。

これをしないと、本会議でいきなり質問しても「あとで調べます」とか「承ります」で、終わってしまう訳で、ある程度のポイントを伝えておきます。

私の質問のポイントは教育は「学力強化制度」「学習塾連携制度」「教育委員会のあり方」「情報教育の取り扱い」介護は「介護サービスの質のチェック」「事業所に対する監査の強化」「介護サービスの公表制度と第3者評価制度」でした。

で、それを区議会事務局に伝えると関係部署に伝えられ・・・関係部署の方から携帯が鳴るわけです。

「山口先生、どんな質問になりますでしょうか?」と。一躍人気者?です。

「いや~通告通りで・・・。」ゴメンナサイ。隠してるとか、嫌がらせでもなく、まだ原稿出来てないんです。口頭である程度伝えられますが・・・。

そしてここから、本格的な引きこもりが始まるわけです。・・・つづく。

2007年6月14日 (木)

終わりました。

一般質問を今日無事終わりました。

その後、会派の皆様から慰労して頂きました。

寝不足と慰労のおかげでフラフラです・・・詳細については、また後日・・・。

2007年6月13日 (水)

クールビズ

珍しく同日2回書き込み!

江東区議会は今回から本会議もクールビズ可になりました。前回まで本会議以外は可だったそうです。

そのため、議場は28度設定になってます。今日は最初だし、まだ6月だし!と思いスーツにネクタイで議場へ。

・・・熱い。あつい。アツイ。始まって5分でハンカチ登場です。「わたしだけ~?」と、どっかの芸人のようなことを思いながらフキフキ。

あしたは質問だし、明日もやっぱりスーツかな?

ということは、ハンカチは必須ということでどれにしようかな♪(現実逃避か?余裕なのか?)

本会議始まる!

とうとう本会議が始まりました!

初の本会議です。議場に入る前に先輩議員から「携帯は切っておいてね~」との声が。ということで、今日、明日の午後は音信不通です・・・。

でも、留守電に入れて頂ければ休憩中に連絡はできますので大丈夫ですよ。

で、今日は代表質問。自民、公明、民主クラブ、共産、市民の声と20分(市民は15分)ずつ区に対して質問です。

ず~と、質問、答弁の繰り返しで眠いかな?・・・と思ったら全然眠くない。昨日、自分の質問考えてて寝不足なのに眠くない。まだまだ緊張しているからだろうか?

とにかく、明日は自分が質問に立ちます。今日の共産党の質問に対してのヤジを聴いていると、明日は我が身か?ドキドキです!

2007年6月11日 (月)

一般質問

6月から議会が始まり色々な会議などが始まっています。

そして、13.14日と本会議が行われるわけですが、そこで代表質問、一般質問がおこなわれます。代表質問は会派を代表して区政に対して質問し、一般質問は議員として区政に質問します。

私たちの会派では代表質問を幹事長の福馬議員が、そして一般質問は・・・なんと新人で誰か1人となり、私が行うことに。

実は決まってから引きこもりに近いです・・・。区役所で資料をひっくり返すか、自宅でパソコンに向かっているか・・・。

いや、ホントに大変だなと(汗)

分野は教育と介護です。とにかく選挙中に訴えていたことをぶつけてみようかなと。

また、終わりましたらご報告いたしますね。

2007年6月 4日 (月)

運動会

先週末は地元の小学校、中学校の運動会を観にいきました。文教委員会になったので、早速、区内の学校を視察・・・という大それたことではなく、知り合いのPTAの会長から「来てみない?」の一言で伺うことに。

どちらも観ていて気がついたのは、組み体操の時の先生のフォローが多いこと。あと、児童が待っている時は椅子に座っていること。

最初の方は「今は安全管理が厳しいからね~」と言ってました。そして、椅子の方は先生から「今の子供は落ち着きがないので、椅子でもないと・・・。」とおっしゃってました。

「私の昔のころは・・・」と言える歳でもないですが、やはり最近の子供は過保護になってきているんでしょうか・・・?

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »