フォト
無料ブログはココログ

« 参集訓練 | トップページ | 殺人事件発生! »

2007年9月17日 (月)

まだ入院。

安倍首相がまだ入院しています。

私も胃腸が弱い方ですから気持ちはわかります。

が、しかし、なぜ首相代行を置かないのでしょうか?ほとんどのマスコミも取り上げませんが、非常に疑問に感じます。

実際、今日も閣議を開けず入院先で決裁を出すような事態です。もし、有事が起きたら安倍さんが指揮を執るしかありません。代行を置かなければ、与謝野さんだろうが誰もその権限を持ちません。

では、なぜ置かないのか?この江東区でも区長が入院していた時期がありました。しかし、それでも区政は淡々と続いて行きます。

おそらく簡単にいえば、長が居なくても大丈夫な行政体制がこの国にはしっかりと出来ているのでしょう。

有事の場合は文民統制として政治家が責任をとるしかありません。このままの体制でホントに良いのか?マスコミにはこの件についても報道して欲しいな・・・と連休最終日に思ったのでした。

« 参集訓練 | トップページ | 殺人事件発生! »

コメント

意識不明じゃないから問題ない、というのが解釈でしょ。
政府は、「緊急事態が発生した場合に安倍首相は対応できる」という説明をしているのだから、それ以上批判のしようもない。
それに、長がいなければ困る体制というのは、実は最も問題のある体制だと思うよ。
以前のイラク共和国は、サダム・フセインがいなければ動かない体制だったでしょ。
日本も、安倍がいなければ動かない体制でいいのか。
日夜、細かい何万もの決済を安倍が下さなければならないのか。
そんなことはないわけで。

現在でも、カストロやカダフィ、アサド、ナザルバエフがいないと動かない国家というのが存在するよね。
先進国といわれる中にも、プーチンがいなければ動かない国家が存在するかも?

日本が民主主義国家でよかったなあと思いました。

予想どおりぱっくりさん登場!
まあ、細かい決裁はいらないね。
ただ、方針さえも現状じゃあ決められないと思うな~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149451/7985692

この記事へのトラックバック一覧です: まだ入院。:

« 参集訓練 | トップページ | 殺人事件発生! »